観光ボランティア内容

観光での仕事を知るには

観光案内ボランティアで学ぶ

子供向けの夏休み企画に、観光地のボランティア活動があります。それはゴミ拾いや、地域の環境を守る保全活動を目的としたものです。案内役の方が指導し、子供たちが学習して行くスタイルで情操教育の一環として人気があります。夏休みの自由研究にもなりますし、自然を見つめることで新たな発見も多いのです。何故ゴミを捨ててはいけないのか、そういった根本的な問題点にも気付けます。普段の子供たちには、自然のサイクルが見えていませんし、考えも及びません。活動を通じて、自分自身の足元に不思議がいっぱい転がっているのだと知ってもらうのです。観光地では、子供らしく遊ばせるのも大事ですが、ワンランク上の体感学習も良い経験になるでしょう。

旅先での観光案内ボランティア

バス旅行などのツアーに参加すると、目的地の史跡や神社仏閣などで、観光案内ボランティアをしている人たちの姿をみかけることがあります。暮らしている地域の歴史や伝統、そのほかにもさまざまな魅力を独自の視点で紹介している人たちであり、最近ではそれぞれの市町村が主催する養成講座などを受講した卒業生が、こうした活動をしているケースが多いようです。商業ベースではなく、純粋なボランティア活動としての観光案内ですので、料金もまったくの無料であるか、資料代や交通費などの実費程度といったことが多く、気軽にお願いすることができます。

観光案内の仕事情報

新着情報

↑PAGE TOP

Copyright © 観光での仕事を知るには All rights reserved